あれ、どうやったっけ

(たぶん)テキストサイト風blog。文が安定するまで書き直しあるからメンゴ。

「マイク、またポンコツなんだろ?」

|´-`) ← ポール待機中

クラシックカーディーラーズのノリでパパっと簡単なハードウェア改造をしていきましょう!

僕はDVDで見ますた。PCあるけどTV視聴設備がないので。

ターゲット1

www.century.co.jp

これは「5インチベイが2スロットでも、3コ3.5インチのHDDが積める」というド畜生専用の奴ですね。キューブ型PCとかでRAID5組むなら要るかもな。

こいつのファンがそれなりにうるさいのでオメガタイフーンに交換するだけです。タテヨコ70mm x 15mm厚のファンなら使えるので一応メモな。

なお同機種のコネクタは「PHコネクタの3ピン」で、自力で圧着加工する必要があります。大丈夫大丈夫! ワイヤストリッパとカシメ冶具があれば平気なフレンズだから! 

で、スタンバイするじゃないですか。

f:id:osaka_zumai:20180117235915j:plain

線をぶった切ってですね

f:id:osaka_zumai:20180118000003j:plain

PA21でカシメて、PHコネクタとコンタクトピン合体(カシメ冶具はホーザンのサイトに使い方あるよ)

f:id:osaka_zumai:20180118000046j:plain

本体と合体するだけの簡単なお仕事です。

f:id:osaka_zumai:20180118000126j:plain

プログラマなら全員もれなく出来る基礎技術です。これ出来なかったらプログラマじゃない。ごめん嘘。

僕はポリテク関西で正規の教育を受けたからできるだけです……。

ターゲット2

P11S-P11F M.2 (NGFF) – デュアルPCIe x1 スロットアダプタ

これは「M.2スロットをPCI-Eに変換する」という誰が必要とするかさっぱりわからない代物。僕には必要でしたが。

アウトロースターのジーンが使うキャスターの弾みたいな奴ですか。

たとえば……Mini-ITXマザー + M.2スロット x 1 + PCI-E x 1 が x 1 というマザーにPCI-Eな板を二枚刺したい時に使います。具体的にはJ4205-ITXですが、以前試した限り、下段は使えません。上段が生きていれば問題ない

こいつのQIのピンはL字なんですけど、ケースに干渉するのでストレートに換装したいだけです。

f:id:osaka_zumai:20180118001615j:plain

ちょっと曲げちゃってるアレをハンダゴテでどうこうして

f:id:osaka_zumai:20180118001748j:plain

終わりっと。

ええと……こういうリペア系作業でQIのピン抜くのに失敗してアカン時はハンダゴテを何とか垂直にして、基盤のホールを下から突き刺す形にして、熱掛けた状態でピン引っこ抜け。両手塞がるので写真取れなかった。

で、残った半田も同じくハンダゴテ垂直にして下からホールに突き刺して、上からハンダ吸い取り器でポンする。あるいは「はんだシュッ太郎」対応。

なお、J4205-ITXの調達に成功

メモリスロット破壊という史上最強レベルのオマヌをやらかした僕と致しましてはなんとも言いようがないです。

新しく変えた眠剤ハングオーバー夜中まで残ってたせいだと思われる。

メモリスロットを直すのめんどくさいとかそういうレベルじゃなくて、プラ焼かずにヒートガン必須なんでめんどくさいとか、Digikeyで探したらあるかな? というか。うんまあ……一応手元にはおいて死亡前提のスロット交換程度の話になると思う。