あれ、どうやったっけ

(たぶん)テキストサイト風blog。文が安定するまで書き直しあるからメンゴ。

写真屋と絵師が買えないからオカミに頼るしかない……うぐぅ

うーん、ちょっとオカネの問題で

以前来年の目標を大雑把にプランしたわけです。

ひとまず公募しよう。

あと今年中には午前0時に眠剤飲んで頭落とすクセつけないととかの課題(すみません、やりだすと止まらんタイプで)。文荒れてるときはだいたい……眠剤でオチてないときかもなあ。ごめんね。

おあしを鑑みるに、サブ業としてWebデザイン系覚えて在宅仕事がベターと。あれば、な……。

ない場合のバッドルートとして派遣とか契約社員は考える

案件無くても「デザインから開発運用まで一気通貫でイケます」(やれ言われたらC#/Java/Ruby/Groovyくらいは)」で派遣か契約社員就活していこうか位。

Scalaはちょっと知らん。Pythonだと「スクリプト蹴って重回帰分析の結果吐かす」 + フロント別言語で連携というのがCJKV環境ではベターか? というところ。英語環境だけならPython一気通貫できると思いますが、CJKV環境だとencode/decodeのゲシュタルト崩壊めんどい(あれ、どっちだっけ)。

正社員じゃないのは単に年齢ちょっとアレなのと「仕事山盛り」とか2~3案件並行地獄回避のためです。

正社員になるとやらにゃいかんでしょ。僕が逝くか、プロジェクトが終わる or 逝くまで。ごめん無理。

問題: Web画面用の画像パーツの作り方がわからん

恐らくUIデザイン(モノの見せ方というか、配置の問題)は何とかなると思うです。

「ノンデザイナーズ・デザインブック」とかを参照しつつワイヤーフレーム書いたり、ラフ案書いたりはできるので。

ただ画像パーツが

で教本がほぼ「フォトショ/イラレ」なんで……GIMP入れてみたけど当てにならん……orz あと買うカネがない。それに1年以上無職でカネすり潰してるのに無職続けて独学ってのもどうなん、と。

あと独学するならRails5覚えなおし(あいつらどんだけ変更しまくってんだよ俺のBlogか)とか、PHPあんま慣れてないから何か練習とかにステ振りしたい。Railsチュートリアル一週間ダッシュ、PHPも一週間くらい触ってりゃ余裕だと思うけど。

言語系とか新規のライブラリを覚えるというか「マニュアルは見るけどだいたい書ける」まで持っていくのに、僕は大体1日(ruby)~一週間(python)位を見ますんで、MAX2週程度見とく感じですか。

とりまフォトショ・イラレがネック。

一遍覚えてCorelDraw/CorelPP、またはGimp/InkSpace(0.9系からインライン日本語通ります)にスライドって形にしていけば、安価に何とかしていけるやろたぶん。

アレをやるしかない

「求職者支援訓練」でフォトショ・イラレ覚えてくると。

派遣・契約社員による就職も想定しているから合法なのでGO FORです(なにその和製英語)。

以前ポリテクとか行ったことあるんですけどね。もう何年も前かは覚えてませんってくらい前ですが……某精密機器メーカーで1プロジェクト派遣させてもらいますた、とかご利益はあったとです。日本にホンモノのプログラマがいるとしたらあの会社。マジ。

ポリテクでアセンブラ覚えたおかげで、C/C#/Java周りが不安なく書けるようになりますた(メモリ周りのイメージ作りですね)。組み込みの機器は当時は高かった……。

あとはまあ小説チャレンジ一年生および技術面キャッチアップですかね。こっちは独力です。

なおVIPなどで「ラノベでも書くわ」ネタがありますが、味読に耐えるレベルとなると簡単に書けるわけがないので注意してください。うわブーメラン。